(公社)日本バレエ協会関西支部
2018-06-08

バレリーナである前に、すてきなレディでありますように!vol.2

100回のリハーサルより1回の舞台と言われる、その舞台を素敵なものにするために。

1.衣裳を付けて、ポアントを履く場合は、床にタオルを敷いてその上に座って履きましょう。

2.舞台制作には多くの方が関わります。振付家、演出家、指導してくれる先生、舞台監督、照明プランナー、音響係、場合によっては、指揮者、演奏者そして、舞台スタッフの方々。

3.お友達の発表会に招待される機会もこの季節多くなりますね。​お部屋見舞い省略’で、観ることに専念してはいかがですか?ことばの花束を添えて

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です