(公社)日本バレエ協会関西支部
2019-04-30

第38回関西ジュニア・バレエ・フェスティバル 第27回関西シニア・バレエ・フェスティバル

期日:平成31年4月20日(土)・21日(日)
場所:大東市立文化ホール(サーティホール)

昨年度より、ジュニア3部が新設され、ジュニア3部17名・ジュニア2部51名・ジュニア1部91名・シニア31名計190名の参加者が舞台の上で競演しました。
​尚、関西ジュニア・シニア・バレエ・フェスティバルは、協会員以外の方の参加が可能のなりました。協会員以外のかたの参加者も増えてきました。

<出演者の感想>

【昼の部】
・上村美優(Kバレエスタジオ)
初参加、たくさん練習しました。良い経験をさせてくれた両親に感謝します。

・平井美季(Kバレエスタジオ)
毎年の参加です。ヴァリアションを2曲も躍らせてただける貴重な舞台、感謝の気持ちを込めて踊ります。

・小森世良(有紀バレエスタジオ)
緊張しながらも2曲も踊れ、次の課題を見つけられるのがうれしいです。5回目の参加です。

【夜の部】
・服部鈴(野辺恵バレエスタジオ)
はじめての出演ですが、緊張せず踊れました。2曲踊れるのがうれしかった。

・野辺恵(野辺恵バレエスタジオ主宰)
生徒、父兄が、2曲躍らせていただけることに魅力を感じておりまして、毎年の出演です。来年も出演させていただきます。

・伊藤奏(藤原バレエアカデミー)
初めて笑顔でできてうれしかった。

・植野碧(藤原バレエアカデミー)
村娘の最後、2回転回りたかったです。

・六本莉暖(藤原バレエアカデミー)
緊張しすぎて客席が見えなかった。

・和田莉奈(藤原バレエアカデミー)
舞台がまぶしすぎて目がくらみました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です